バイキングご長寿りんごレシピ&郷土レシピ!日本一長寿な長野県高山村でレシピを習う!

11/25、バイキングで名医が注目する平均寿命日本一で美肌&長寿の村 高山村を訪れ、美容と健康にいい りんご料理と郷土料理を紹介してもらいました。
りんご

スポンサーリンク

りんごとキウイの豆腐和えレシピ

長寿レシピ1品目は、リンゴとキウイの豆腐和えです。
豆腐のたんぱく質が血中コレステロールを下げ、ペプチドが血圧の上昇を抑制してくれます。また、キウイのビタミンCには抗酸化作用があります。

材料(4人分)
りんご 1個
キウイ 1個
木綿豆腐 1/2丁
【味付け】
砂糖 小さじ1
マヨネーズ 大さじ5
すりゴマ 大さじ3
塩 少々

【作り方】

  1. リンゴ(皮つき)とキウイをいちょう切りにする。
  2. リンゴは30秒ほど塩水にさらす。
  3. 木綿豆腐はボウルに入れ、ラップをしたら600Wのレンジで3分加熱し、水分を切って粗熱を取る。
  4. 粗熱が取れたらヘラで適当な大きさに潰し、味付けの材料を全て加え混ぜ合わせる。
  5. リンゴとキウイも加えて混ぜ合わせれば完成!

春巻きの皮のアップルパイレシピ

長寿料理2品目は、脂質を抑えてストレス軽減に効果的な春巻皮のアップルパイです。
りんごの食物繊維が脂質の消化吸収を抑え、さらに牛乳が胃の粘膜を保護し、カルシウムがストレス緩和に役立ちます。

材料(4人分)
りんご 2個
水 35cc
砂糖 60g
レモン汁 小さじ2
バター 15g
春巻きの皮 適量
水 適量
小麦粉 適量
【カスタードクリーム】
卵黄 2個
砂糖 65g
牛乳 250cc
小麦粉 10g
———-
バニラエッセンス 少々

【作り方】

  1. リンゴは皮付きのまま いちょう切りにし、鍋に入れる。
  2. 水、砂糖、レモン汁を加え、火にかけ水分がなくなるまで10分ほど火にかける。
  3. 別の鍋にクリーム材料を入れて混ぜたら弱火で煮詰め、とろみが出てきたらバニラエッセンスを加えてクリームの完成。
  4. 2の水気がなくなったら、完成したクリームとバターを加えて混ぜ合わせ、春巻きの皮で包む。
  5. 春巻きの皮がはがれてこないように水と小麦粉で糊付けし、180℃の油で1~2分揚げれば完成!

りんごの天ぷらレシピ

長寿料理3品目は5分で出来る りんごの天ぷらです。
リンゴにはペクチンという整腸作用やコレステロール排出の助けをしてくれる成分が含まれているのですが、実はこのペクチン。加熱すると生より効果を9倍も発揮してくれるんだそうです。

材料(4人分)
リンゴ 1個
天ぷら粉 適量

【作り方】

  1. リンゴは皮付きのまま1㎝幅のくし切りにし、天ぷら粉をつける。
  2. 180℃の油で1~2分揚げれば完成!

最強 具だくさんスープ「ひんのべ汁」レシピ

長寿料理4品目は、ひんのべ汁。
ひんのべとは信州弁で引き伸ばすという意味なんだそう。

ひんのべ汁は具材が豊富なため食物繊維が一般的な味噌汁の7倍も取れ、特にゴボウは食物繊維が豊富なため血糖値の上昇を抑制する効果が。

材料(4人分)
白菜 1/4個
ごぼう 1/2本
人参 1本
大根 1/4本
油揚げ 2枚
小麦粉 80g
水 120cc
鰹と昆布の出汁 800cc
信州味噌 大さじ3

【作り方】

  1. 白菜を小さ目のざく切りにし、ゴボウは洗って、笹がきにする。
  2. ゴボウは酢水であく抜きする。
  3. 人参・大根はイチョウ切りにし、油揚げは食べやすいサイズに切る。
  4. ボウルに小麦粉を入れ、箸で混ぜながら水(120cc)を少しずつ加えて混ぜ合わせる。
  5. 水を全て加えたら、耳たぶの硬さくらいになるまで手で捏ねる。
  6. 鍋にカツオと昆布の出汁を入れて火にかけ、野菜を硬い順に入れてフタをしてひと煮立ちさせる。
  7. ひと煮立ちしたら味噌を加えて味付けし、煮立っているところに練った小麦粉を食べやすい大きさに手で引き伸ばして鍋に加え、味噌で味を調えたら完成!

やたらレシピ

長寿料理5品目は、郷土料理の「やたら」。やたら混ぜるから「やたら」と言うんだそうで、お茶漬けにしてもGOOD。
ナスは血糖値の上昇を抑え、糖尿病・肥満を予防してくれるし、キュウリは血液をサラサラにし脳梗塞や心筋梗塞を予防してくれます。

材料(4人分)
ナス 2本
きゅうり 1本
ミョウガ 2本
味噌漬け 適量(何の味噌漬けなのか不明)

【作り方】

  1. ナスは粗みじん切りにしたら水に浸してあく抜きする。
  2. キュウリ、ミョウガも粗みじん切りにする。
  3. ボウルに刻んだ野菜を入れ、そこに刻んだ味噌漬けも加え混ぜ合わせる。
  4. 器に盛り付け、花かつおをトッピングして完成!

野沢菜漬けの佃煮レシピ

長寿料理6品目は、信州名産の野沢菜漬を使った絶品ご飯のおとも!野沢菜漬けの佃煮です。

材料(4人分)
野沢菜漬 500g
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1
しょう油 大さじ2
サラダ油 適量
白ごま 少々

【作り方】

  1. 野沢菜漬をざく切りにし、水に30分ほど浸して塩抜きする。
  2. 鍋に1を入れ、みりん・砂糖・しょう油を加え、サラダ油で炒める。
  3. 水気が減ってきたら白ごまを加えて炒め合わせ、色が変わりしんなりしたら完成!

ニラせんべいレシピ

長寿料理7品目は、おかずにもおやつにも最適な簡単!ニラせんべいです。
小麦粉のビタミンBとニラのアリシンは一緒に食べると疲労回復・スタミナUPに効果あり。

材料(4人分)
小麦粉 300g
水 150cc
ニラ 2束
サラダ油 適量
【味噌ソース】
味噌 大さじ4
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ3

【作り方】

  1. ボウルに小麦粉を入れ、箸で混ぜながら水を少しずつ加えて、ざっくと混ぜる。
  2. ニラもざく切りにし、1に加えて混ぜ合わせる。
  3. フライパンにサラダ油をひいたら、生地を流し入れてフタをし片面につき5分程度焼く。
  4. 別の鍋に味噌ソースの材料を全て入れて火にかけ、とろみがつくまで火にかける。
  5. 焼けたニラせんべいを皿に盛り、味噌ソースをお好みでトッピングして完成!

古代米&ソルガムの炊き込みご飯レシピ

長寿料理8品目は、古代米を使った炊き込みご飯。

材料(4人分)
もち米 4合
古代米 60g
ソルガム 30g
※高山村が推奨するソルガムは、そるがむの実という茶色っぽい地元のもの。
ソルガムはキビの一種で熱帯アフリカ原産、抗酸化作用がありアンチエイジングにオススメ。
干しりんご 20g
砂糖 大さじ2
酒 大さじ2
栗の甘露煮 お好みで

【作り方】

  1. ボウルにもち米を入れ、古代米・ソルガムを加えて混ぜたら水に浸して一晩寝かす。
  2. 分量通りの水と一緒に炊飯器に入れ、ちぎった干しりんご・砂糖・酒を加えて通常通り炊く。
  3. 炊き上がったら一口大に握り、栗の甘露煮をお好みでのせれば完成!

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ