坂上忍イタリアンエビチリレシピ・フライパンを使わず簡単!有吉ゼミ

5/10、有吉ゼミで坂上忍の熱血料理塾があり、ダメな主婦 金田朋子さんに坂上忍さんがフライパン要らずで簡単に作れる坂上流 本格的イタリアンエビチリの作り方を伝授しました。
坂上流 本格的イタリアンエビチリ
火を使わずに作れるから、これから暑くなる季節にもピッタリですよね♪

坂上流イタリアンエビチリ レシピ

一般的なエビチリは調理時間が約20分のところ、坂上流イタリアンエビチリならフライパンを使わず調理時間 約10分で作れてしまうというから、これはお手軽ですね!

お好みでタバスコをかけても合うそうです。

材料(2人前)
むきエビ 200g

【A】
塩・コショウ 各少々
酒 大さじ1
片栗粉 大さじ1
サラダ油 適量
—————-
プチトマト 8個
モッツァレラチーズ 1個

【B】
おろしにんにく(チューブのものでOK) 小さじ1
水煮缶トマト(ダイス) 大さじ6
コンソメ 小さじ1
鷹の爪(小口切り) 適量
—————–
ブラックオリーブ(輪切)2個分程度
リーフレタス 適量
レモン(くし切り) 適量
乾燥パセリ 少々

【作り方】

  1. エビは背を開き、タレが絡みやすくしておく。
    エビを背開きにする
  2. 1を耐熱ボウルに入れ、酒(分量外)を加えて手でエビ全体に酒をまぶすようにして洗い、洗えたら酒を捨てて臭みを取る。
  3. Aを加えて手で軽く揉み込み下味をつける。
    エビに下味をつける
  4. 下味をつけたら電子レンジ(600W)でラップをせずに2分加熱する。
  5. プチトマトを1/2にカットし、モッツァレラチーズもトマトにサイズを合わせてカットする。
    プチトマトとモッツァレラをカット
  6. 加熱した4を取り出しBを加えたら全体を混ぜ合わせ、再度レンジ(600W)で2分加熱する。
    ダイストマトやコンソメを加えて和える
  7. レンジから取り出したら5でカットしたプチトマトとモッツァレラチーズを加え、ブラックオリーブを加えてレンジ(600W)で1分加熱する。
    モッツァレラやプチトマト、ブラックオリーブを加えてレンジで加熱
  8. 皿にリーフレタスを敷いて7を盛り付け、レモンを添え、パセリを振れば完成!
    坂上流 本格的イタリアンエビチリ完成

前回作った坂上流カルボナーラと同様に焼きそば用中華麺を炒め、イタリアンエビチリを絡めれば坂上流エビチリパスタも作れるというから、これもまたお手軽でいいですね!
エビチリパスタ
ちなみに前回の坂上流カルボナーラレシピは下記からご覧いただけます。


さらに耐熱容器にご飯を入れ、その上に今回のイタリアンエビチリをかけ、ピザ用チーズとパン粉をトッピングして焼けば、エビチリの辛さで食がすすむエビチリドリアも作れちゃいます。
坂上流エビチリドリア

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ