登紀子ばぁばの和風ローストビーフレシピ・牛のたたき ばぁば風に徹子さんも絶賛!徹子の部屋

7/3、徹子の部屋は人気料理家90歳! 美味と元気の秘密とういことで「登紀子ばぁば」の愛称で知られる料理研究家の鈴木登紀子さんがゲストでした。

そして、徹子さんへのお土産として太巻きとローストビーフを持ってきてくれいたんですが、和風ローストビーフの作り方が紹介されたのでメモしておきます。
和風ローストビーフ(牛のたたき ばぁば風)
登紀子さん、とっても上品で素敵でしたね。あんな風に年を取れたらいいなと思わされました。

和風ローストビーフ(牛のたたき ばぁば風)レシピ

徹子さんも召し上がって、「ばぁば、大変美味しいです。ものすごいジューシーです。」と二切れも食べていました。

材料
牛肉(かたまり・部位は好きな部分でOK)300g
塩・こしょう 少量
油 少量
酒・しょうゆ 各大さじ2
サラダ油 適量
薬味 おろしたにんにく、生姜、刻んだあさつき

【作り方】

  1. 牛肉に塩コショウを振り、手でなじませる。
  2. フライパンにサラダ油をひき、中火で全面に焼き目を付ける。
  3. 焼き目がついたら火を止めて酒としょうしゅを肉の上からかける。
  4. フタをして、ごくごく弱火にかけ6~7分(途中で肉を一度 裏返す)蒸し焼きにする。
  5. 6~7分蒸し焼きしたら肉を取り出し、フライパンの焼き汁を煮詰める。

    煮詰めるとグレービーソースのようになる。

  6. 取り出した肉を一晩冷蔵庫で保存すれば完成!

    一晩寝かせると肉の発色も良くなり、切りやすくもなる。

  7. 食べる時に煮詰めたソースをかけ、刻んだあさつきを散らし、その他の薬味を添える。

さらに詳しい作り方は発売中の「ばぁばの料理」最終講義 に掲載されています。

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ