浜内千波・夏バテ解消レシピ!鶏胸肉そうめん やパイナップルサラダ他サタデープラス

8/8、サタデープラス 猛暑に負けない体の新常識SPで料理研究家の浜内千波先生が夏バテ解消レシピを紹介してくれました。
小堺一機さんが一緒に作って、最後に食べていましたが美味しい!と絶賛していましたね。

鶏胸肉たっぷりそうめんレシピ

お医者さんによると今回のレシピに利用した鶏胸肉にはほかの種類の肉の3倍の抗疲労物質であるイミダペプチドが含まれていて、1日400mgのイミダペプチドを摂取していない人と摂取している人を比べると運動後の疲労度が倍くらい違うそうです。

またビタミンCとクエン酸も同時にとるとより効果的だそうで、今回のレシピをそれを踏まえたものになります。

材料(2人分)
鶏胸肉(皮なし) 1枚
梅干し(大きめ) 2個
生姜すりおろし 1かけ分
砂糖 大さじ1
そうめん 3束
キャベツ 適量
ごま油 少々
そうめんつゆ 適量

【作り方】

  1. 種を取った梅干し1個を半分に割って耐熱皿の上に乗せた鶏胸肉の上に乗せ、すりおろした生姜も乗せる。
  2. キャベツの茎の部分(葉脈)もすりおろし、砂糖とともに乗せたら1分間全体をしっかりと揉みこむ。

    砂糖には鶏肉を柔らかくする効果がある。

  3. 肉を平らにして厚みを均一にしたらラップをしてレンジで3分加熱する。
  4. キャベツの葉の部分を千切りにし、そうめんを茹で水洗いして水気を切る。
  5. 深めの器にそうめんを盛り付け、加熱した鶏胸肉をほぐしたものとキャベツの千切りを乗せる。
  6. てっぺんにたたいた梅をトッピングし、そうめんつゆをかけ、隠し味にごま油を少し垂らして完成!

かぼちゃの簡単ポタージュ レシピ

材料
カボチャ 300g
かつお節 1つまみ
塩 適量
コショウ 適量
牛乳 2カップ

【作り方】

  1. かぼちゃは一口大に切り、ラップをしてレンジで中に火が通るまで加熱する。
  2. 皮をとったら牛乳・かつお節とともにミキサーにかけてなめらかにする。
  3. 鍋に移し、塩コショウで味を調える。
  4. 皿に盛りつけ、コショウを少々ふって完成!

きゅうりとパイナップルの夏サラダ レシピ

パイナップルにはビタミンCが豊富できゅうりには脂肪を分解する酵素が含まれています。

これについては一切、作り方の工程が紹介されなかったので詳しくは番組HPで確認してください。
下の方の8/8OA情報のところに記載されています。
サタデープラス|MBS公式

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ