水島流ローストビーフレシピ!サタデープラスで紫吹淳が挑戦!

12/24、サタデープラスで弱火調理人の水島シェフが誰でも作れる超簡単ローストビーフの作り方を紹介してくれました。

ローストビーフを焼く時に一緒にブドウを入れて、付け合せも用意出来ちゃいます!

肉の重さを計り、焼く前が約500gなら焼いた後は約465gになるのが理想!つまり焼き上がりの重さが元の重さの約93%になれば成功です。
水島流ローストビーフ

材料(2人分)
牛肉(肩、モモなど) 500g
塩 小さじ2/3
コショウ 適量
房つきブドウ 適量

【作り方】

  1. 焼いた時に焦げないよう肉の表面に分量外のサラダ油を刷毛で塗る。
  2. 天板の上の焼き網の上に①をのせ、オーブンに入れる。
  3. オーブンの開いているスペースにブドウも入れる。
  4. 肉とブドウを120℃で40分焼く。焼き始めて20分たったら、肉だけ1度ひっくり返す。
  5. 焼けたら取り出して、肉に塩を軽く振り、フライパンを強火にかけて肉を入れ、表面に焼き色を付ける。
  6. 5分ほど冷ましたら切って、ブドウと一緒に盛り付けたら完成!

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ