ノンストップ2/9まかない 賛否両論・笠原シェフ魚介の梅バターチャーハンレシピ

2/9、ノンストップ 行列シェフのまかない家ごはんは2か月先まで予約の取れない人気和食店 賛否両論の笠原将弘シェフが魚介の梅バターチャーハンの作り方を紹介してくれました。
笠原シェフ 魚介の梅バターチャーハン
笠原シェフの料理大好きです!私も紹介された料理を何品か作ったことがありますが、どれも美味しいのでレシピ本も買ってしまったほど^^
だからこのバターチャーハンもすっごく期待が持てます!!

材料に書いているのはタイ・サワラ・タコですが、お肉系以外の余っている魚介ならなんでもいいそうです。

スポンサーリンク

笠原シェフ 魚介の梅バターチャーハンレシピ

材料(2人分)
魚介の切れ端(タイ・サワラ・タコ)計約150g
塩 適量
サラダ油 大さじ1
溶き卵 1個分
ご飯 茶碗2杯分
バター 10g
梅干し(種を取って包丁でたたく)2個
ネギ(みじん切り)1/2本
青じそ(みじん切り)5枚
塩・黒コショウ・しょうゆ 適量
いり白ごま 大さじ1

【作り方】

  1. 魚介を食べやすい大きさに切り、塩を振り15分くらいおいて出てきた水分をキッチンペーパーで吸い取る。
  2. フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、魚介を入れて焼き色を付けるようにして炒め焼きする。
    魚介を炒め焼き
  3. 魚介にしっかり火が通ったら、溶き卵を加え半熟になったらご飯を加え手早く炒め合わせる。
  4. 手早く炒め合わせたらバターを加えて軽く炒め合わせる。

    バターを卵とご飯を炒めた後に加えることでバターが焦げるのを防ぎバターの風味を付けることが出来る。

    バターを加えて手早く炒める

  5. バターが全体になじんだら叩いた梅干しを加えて全体を炒め合わせる。

    梅干しの塩味と酸味が、バターのうま味を引き立たせる!

  6. 全体が合わさったらネギと青じそを加え軽く炒め合わせたら、塩・黒コショウで味を調え、鍋肌から醤油を加えて全体に香りづけする。
    ネギと青じそを加えて炒める
  7. 皿に盛り付けて煎り白ごまを振って完成!
    皿に盛り付けて煎り白ごまを振って完成

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ