今が買い時!手帳の世界!おすすの手帳ベスト5を舘神龍彦さんが伝授-マツコの知らない世界

12/2、マツコの知らない世界でマツコの知らない手帳の世界が紹介されました。
手帳
年末の今まさに買い替え時期のピークを迎える手帳!その年間出荷数はなんと1億冊というから凄いですね!その手帳が今驚きの進化を遂げているんだそうです。
そんな手帳の世界を教えてくれるのは日本でただ一人の手帳評論家である舘神龍彦(たてがみ たつひこ)さん。
舘神さんは年間100冊以上の手帳を試し、好きが高じて手帳に関する著書も出版しています。今回はそんな手帳のプロが絶対に買うべき手帳ベスト5を大公開してくれますぅ~(舘神さん風)。

スポンサーリンク

舘神さんが使っている手帳

まず紹介されたのは舘神さん本人が使っている手帳で「ジブン手帳(ハード4,800円、スタンダード3,800円)」。
大手広告代理店に勤めているデザイナー佐久間英彰さんが自分で使いたい手帳がないということで自分用に作った手帳を商品化したもので3つの冊子に分かれている手帳です。

1冊目はLIFEという表紙のもので、これには一生残しておきたい自分の情報を書くようになっていて、いざという時のため?に遺影を貼るページもあります。2冊目のDAIALYはスケジュール管理及び行動の記録を書く用になっていて、3冊目にはIDEAというメモ帳が付いています。使い切ったら別売(3冊セット570円)と交換が可能です。

プロ推薦!絶対買うべき手帳ベスト5

  1. 歴史を変える画期的発明! グリーティングライフ モーメントダイアリー2015

    堂々の第1位はモーメントダイアリー2015(2200円税抜)でした。
    通常、手帳は月間スケジュールの欄と週間スケジュールの欄が別々になっていますが、この手帳は見開きで月と週を同時に見ることが出来るんです。

    1週目が終わったら、月のページの下に終わった週を挟み込めば翌週も月と週を同時に見られる仕組みになっています。マツコさんも「これはすごいアイデア!これは使いやすいんじゃないかな」と驚いていました。
    さらにこの手帳、月と週だけでなく年のページも合わせて見開きにすることが出来るので週間・月間・年間を一覧にして確認することもできます。

    この手帳は今年から発売されたばかりですが、大人気商品になっていますよ。
    ただ、週末は時間軸がないので週末の遊びなどの予定を書き込みたい人にはちょっと不向きかも・・・。

    楽天・amazon・yahooショッピングでは品切れなので公式サイトでどうぞ!
    12/11完売しました。
    Papermint OnlineShop
    モーメントダイアリー2015の購入はグリーティングライフオンラインショップで☆

  2. 格式高い大人向け手帳 Letts(レッツ) Desk Diary 35YX

    第2位はイギリスのLettsという会社の手帳でDesk Diary 35YX(11000円税抜)。レッツは、1812年に世界初の手帳を発売したイギリスの老舗メーカーです。
    この手帳の特徴はとにかくその大きさ!大きな書き込みスペースがあるのでゆったりと書くことが出来ます。そして閉じた時、手帳の小口が金色に光るのもステイタスを感じさせて素敵ですね。

    そして新品だとページをめくるときにペリペリと紙がはがれる音がして愛用者の方は毎年手帳を変えるときにこの音を楽しみにしているんだそうです。

    マツコさんは中の色合いが可愛いと言って、これもいただきました。

    2015 Letts Desk Diary 35YX ブラック
  3. 日本能率協会 NOLTY U

    初心者でも使いやすい手帳はどれですか?とマツコさんが聞いて舘神さんがオススメしたのが第3位の手帳「NOLTY U(一般2750円とロフト限定1500円があります)」です。
    マツコさんは、「あら!これやっぱり!岡田クンが宣伝してるやつ」と言っていました。
    この手帳は日本能率協会マネージメントセンターという会社が作っている手帳で元々は能率手帳という名前で有名でしたが去年NOLTYという名前に変更したんだそうで、50年以上の歴史を誇る能率手帳の新ブランドとして岡田クンをイメージキャラクターに起用して宣伝しているんだそうです。

    このNOLTYには随所に使いやすい工夫がされていて、例えば1日の予定を3段に分けて書き込めるようになっていて時間軸も付いているのでそれぞれの予定をはっきり区別して把握することが出来るようになっています。メモ用紙が非常に多い点とサイズ的にちょうどいい点で満足度が高いですよ!

    マツコさんはマネージャーさん用に一冊これをいただきました。

  4. ロンド工房 ブラウニー手帳2015

    第4位はブラウニー手帳2015という手帳(2400円税抜)。特許出願中の横にも縦にも使えるというのが最大の特徴になっています。
    横開きにすると横方向のスケジュール帳になり、回転して縦開きにすると縦方向のスケジュール帳に早変わり!プライベートなことは縦方向、仕事のことは横方向と1冊で使い分けが出来るのが利点です。

  5. 世界的芸術家とコラボ EDiT 草間彌生

    第5位はマツコさんも好きな世界的に活躍する芸術家である草間彌生(くさま やよい)さんのEDiTという手帳(4800円税抜・A5サイズ)。
    多彩なカバーデザインを誇るEDiTが草間さんとコラボし、来年版から草間彌生さんバージョンが販売されています。

    この手帳は1日1ページ使うようになっているので書くスペースが大きくなっています。1日1ページなので手帳としてだけでなく日記帳としても利用できますね☆時間軸もついているのでスケジュール帳としても大活躍しそうです。
    写真を貼るのにもスペースが大きいと便利ですよね!また手帳カバーには名刺などを収納できるポケットもついているので色々しまっておくのにもGOODです。

番外編 Club Diary

マツコさんがスタジオにある手帳の中でデカすぎる!分厚い!と気になったのがClub Diary(4800円~税抜)。
これは基本置いて使う手帳だそうで、キャバクラ嬢向けの手帳なんだそうです。一説によるとキャバクラ嬢の約7割が愛用しているんだとか。
手帳には売上・累計・指名・場内・同伴・勤務時間・ボトルバック・ドリンクバック・フードバック・ヘアメイク・送迎、お客さんの特徴などなどキャバ嬢さんなら書いておきたい項目がズラリと並んでいます。

市民団体・日本手帖の会が開催した第3回手帳100冊で選ばれた2015年の手帳ベスト10は

ちなみに市民団体である日本手帖の会が関東・関西の会場で来場者に実際に書いてみて良さを実感してもらい選ばれた2015年の手帳ベスト10は以下のようになっています。
こちらも参考に2015年の手帳選びをしてみては?

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ