島田秀平の手相占い!2017年注目の手相は?ミヤネ屋で紹介

2017/1/4にはビビットで手相占いを披露し、2015の12/28、ミヤネ屋に島田秀平さんが出演し、手相占いを披露しました。

島田さんと言えば、北川景子さんの手相と生年月日などを6年前に見て、「今は仕事を頑張るときで結婚は6年後」といい、6年後の今年1月のDAIGOさんと北川景子さんの結婚を当てたり、平野ノラさんに去年、「赤がいいですよ」とアドバイスし、ノラさんはネイルや服や下着まで全部赤に変えて今年大ブレークするなど、元お笑い芸人だということが忘れ去られる程、よく当たる占い師として有名になっていますよね!

さらにはミヤネ屋のフロアディレクター・磯野靖夫さんは、前回、島田さんがミヤネ屋に出演した際に「宝くじが当たる手相が出てる」と言われ、実際に宝くじを買ったところ、なんと10万円当選したんだそうです!!いいなー!!

そんな色々的中させている島田さんが、基本の手相の見方からオリジナルのネーミングを付けた手相占いも紹介してくれました。2017年に運気がいい手相も紹介してくれたので、前にテレビで手相は書いてもいいと聞いたことがあるので、運のいい手相を書いて私も運気アップしたいと思います!
手相・基本6線


スポンサーリンク

手相占い・基本6線とその他の線

手相は右手と左手両方にありますが、右手が生まれ持った才能で、左手が今現在で、どんどん変化していく方なので左手を中心に見ていってください。

ちなみに、手相を見る時の手の平き具合ですが、調べてみたところ、指が反りかえるほど手を開いて見るのではなく、指や手の平を平面よりも僅かに内側に縮めた感じに開いて見るといいようです。

基本6線は生命線、感情線、金運線、結婚線、頭脳線、運命線の6つで、その他に色々な見方があります。
手相・基本6線
まず、感情線は性格や恋愛傾向を表すと言われていて、短いと短気、長いと気長、上の方に急上昇していると恋愛体質などということが分かります。

頭脳線は、長いと熟考型、短いと直感型ということが分かり、生命線は、長さは関係なく、手の平の中心の方にぐぐっと張り出している人ほど体が丈夫ということが分かります。さらに生命線の内側(親指側)にさらに生命線がもう一本ある人は、さらにパワフルで元気です。

そして気になる金運線ですが、長ければ長いほど(感情線を超えるほど)、しっかりくっきりしている程、金運が良いです。

愛情線

生命線の左側に入っている横線が愛情線です。

たくさん横線が入っている人は、情に厚く人情味溢れる人格者の人が多いです。
愛情線

神秘十字線

頭脳線と感情線の間に十字の印が入っていたら、それが神秘十字線です。

この線がある人は、運が強く、守られている人です。
神秘十字線

あやまりま線

感情線の下を横切る線があったら、それが、あやまりま線です。

この線がある人は、正義感が強いとも言われていますが、「あやまりま線」とも呼ばれていて、自分が悪いのに頑固で素直じゃなくて謝れないというところがある人だそうです。
あやまりま線

よちよち幼児線

人差し指の付け根に縦に入っている線があったら、それは『よちよち幼児線』です。

ちょっと幼稚っぽい言動が目立ってしまったり、甘えん坊だったりする人に多い線です。
よちよち幼児線

ボランティア線

人差し指の付け根の下あたりにシャープ記号のような印が入っていたら、それはボランティア線です。

しっかりしていて道徳心があり、人のために頑張れる素晴らしい線です。
ボランティア線

ナルシスト線

中指よりの人差し指の付け根から中指方向に出ている線はナルシスト線です。

この線がある人は、自分大好きちゃんかも?
ナルシスト線

おたく線

小指側の手首から上の手の平のこんもりしている部分に現れる横線が、おたく線です。

この線がある人は、自分がしたいことにのめり込む『おたく気質』があるという線ですが、この線は一流アスリートやスポーツ選手の人にほとんど見られるんです。

今年、リオオリンピックがありましたが、吉田沙織選手をはじめ、メダリストの方のほとんどにこの線があったそうです。
おたく線

アブノーマル線

中指の下に半円状にできる線で、一部が切れていたり、V型に近い場合もこれに当てはまります。

この線がある人はアブノーマルな傾向が見られますが、他にはない斬新な発想を持っている人でもあります。
アブノーマル線

2017年注目の手相

2017年に注目の手相の良い例は以下の通り(ピンクの線が占う線)となっています。自分の手相に当てはまるか、早速チェックしてみましょう!
2017年幸運な人の手相
ソロモンの環は別名『幸運のリング』とも言い、これが入っていると2017年に嬉しいことが起きるそうです。杉山愛さんはこの線が二重に入っていて、2017年はとても幸運な年になりそうです。

そして、モテ期到来線は、生命線内側にあり、生命線から派生する感じのやや上がり気味の横線で、これがある人は2017年にモテ期到来です。

スター線は宝くじ高額当選者によく見られる手相で最強の幸運線で、薬指の下に3本の線が交わった米印が表れている人は、2017年とてつもない幸運がやってくる予兆です。

ちなみにスター線は人差し指の下なら名誉、中指の下なら人に恵まれる、薬指の下ならお金に恵まれる、小指の下なら勉強・仕事に恵まれると出現する位置によって運勢が違います。

イケイケ線がある人は、運気が上昇し、新しいことを始める絶好のタイミングの年となります。

2017年のラッキーカラー

平野ノラさんに2016年は赤がいいと勧めて、ノラさんが実践して大ブレイクしたのを目の当たりにしているので、2017年のラッキーカラーも気になるところですよね!

島田さんが言うには、2017年の干支・丁酉(ひのととり)のラッキーカラーは赤と黄色だそうです。

ピコ太郎も占ってもらっていたんですが、ピコ太郎の生年月日は1963年7月17日で、2019年まで運気が良くて、ピコ太郎の持っている「りんご」と「パイナップル」が赤と黄色なので、来年も赤と黄色のものでやっていけば、運気がさらに良くなると言われていました。

さてさて、この占いが当たって、あと3年くらい本当にピコ太郎が売れ続けるのか気になるところですね!

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ