レギンス入浴ダイエットのやり方!レギンスで入浴&甘酒でばあやが10キロ減!倉田真由美も4.8キロ減!

11/9、私の何がイケないの?で紫吹淳さんのマネージャーのばあやさん(53)が運動なし&1日3食OKの50代でも痩せる下半身ダイエット「レギンス入浴ダイエットと甘酒ダイエット」に挑戦し、2か月でマイナス10kg、ウエストもマイナス15cmに成功し、人気漫画家の倉田真由美さん(44)も2週間でマイナス4.8キロを達成しました!

その気になるダイエット方法のポイントは、レギンス入浴と甘酒の2つです!
レギンス入浴ダエイット&甘酒ダイエット

スポンサーリンク

ばあやさんのダイエット前の体型&倉田さんの体型

紫吹淳さんのマネージャーばあやさんのダイエット前の体型は身長164cmで体重88.8kgと肥満・・・。

53歳の一般的な164cmの女性の標準体重は53.8kg~67kgなので、かなりオーバーしてしまっています。

また、スリーサイズを測ったところ、ウエストは98.5cmと同世代の平均値73.5cmをかなりオーバー、その他、バスト113.4cm、ヒップ112cmとすべて3ケタ越えという結果に。

ばあやさんが太り始めたのは紫吹さんが宝塚を辞めて1~2年くらいしてからだそうで、マネージャーの仕事が原因で食生活が極端に乱れてしまったからなんだそう。

ちなみに漫画家の倉田さんは身長162cmで体重67.2kgという体型からダイエットに挑戦しました。

レギンス入浴ダイエット

ばあやさんが今回挑戦するダイエット一つ目は運動なしでレギンスを履いて入浴するというもの。

50代を過ぎてからのダイエットで特にケアした方がいい場所が下半身!
下半身の筋肉は全身の6割を占めるため、その下半身を鍛えることはダイエットにとても効果的なんだそう。

そこで、挑戦したのがレギンス入浴ダイエット!

レギンス入浴ダイエットとはレギンスを履いて入浴するダイエット法のことで、昨年、専門書が発売されると瞬く間に話題になりました。

この本ならレギンス付きで、購入したらすぐに始められます。

この本の著者でありダイエットエキスパートの和田清香さんによると、レギンス入浴ダイエットは50代以上のダイエットにピッタリ。
というのも、レギンス入浴ダイエットはただレギンスを履いて入浴するというだけなので、忙しい主婦や体力に自信がないというシニアの人にも向いているからなんです。
和田さんによると1回の入浴でウエスト-4cm、ヒップ-3cm、ふくらはぎ-3cmのサイズダウンが期待できるそうですよ!!

レギンス入浴のやり方

レギンス入浴のやり方は、レギンスを履いて20~30分入浴するだけでOKで、用意するレギンスも家にあるものでOK!

でもなぜレギンスを履いただけでダイエットの効果が得られるのでしょうか。

著者の和田さんによると、レギンス自体にかなり圧力があるので脚全体・お腹にも圧力がかかって、血流が良くなり、むくみや冷えが解消されて結果的に痩せやすい体になるためダイエットにつながるんだそうです。

※血圧の高い方や心疾患のある方、体調のすぐれない方は注意してください。

レギンス入浴の効果を上げるマッサージのやり方

レギンス入浴ダイエットはレギンスを履いて入浴するだけでも効果がありますが、さらに3つのマッサージを入浴しながら行うと効果を上げることが出来ます。
ばあやさんはレギンス入浴にマッサージもプラスし、1回でヒップ-2.3cm、太もも-1.3cm、ふくらはぎ-1.1cmという結果に。

【1.足首を回してむくみ解消運動】

このマッサージは足先の血流を促してむくみを解消してくれます。

  1. 伸ばした左足の上に右足を組む。
  2. 右足の指の間に左手の指を入れてしっかりと掴む。
    ★恋人つなぎの要領で掴む。
  3. 右手で右足首を固定し大きく5回足先を回す。
  4. 手と足を変えて5回同様に回す。

【2.太ももを刺激して代謝アップマッサージ】

太ももの筋肉を刺激して代謝をアップするマッサージです。

  1. 体育座りする。
  2. 両手でこぶしを作り、左足の膝の上から足の付け根(股関節の方向)に向かって押し流す。
  3. 2を5回行い、右足も同様に行う。

【2.太ももを絞ってセルライト撃退】

3つ目は太ももについた頑固なセルライトを撃退するマッサージです。

  1. 体育座りし、右足は伸ばす。
  2. 両手で左太ももを掴み、雑巾を絞るように大きくマッサージする。
  3. 脚の外側と内側それぞれ5回ずつ行う。
  4. 右足も同様に行う。

甘酒ダイエット

ばあやさんがレギンス入浴ダイエットと同時進行して行ったのが甘酒ダイエット。

これは1日3食普通に食べてもOKで、お腹が空いたら甘酒を飲むというダイエット法です。
甘酒は「飲む点滴」と言われるほど栄養が豊富で、エネルギーの代謝を促すビタミンB群や腸内環境を整える食物繊維が含まれているので便秘解消にも効果あり!

1日に摂る量の目安は100ml~120mlで、酒粕から作られた甘酒は糖分を多く含んでいるため、米麹から作られた甘酒を選んで飲みます。

甘酒は自然な甘みがあるので、少しの量でも満腹感が得られ間食に最適♪

でも、毎日間食が甘酒ばかりだとさすがに飽きる・・・という場合には、甘酒を豆乳で割ったり、すった生姜を加えたり、ヨーグルトを加えたりするとGOOD!

ばあやさんとさんと倉田さんのダイエット結果

ばあやさんは2か月のレギンス入浴ダイエットと甘酒ダイエットで下記のような結果に。

体重 2か月前:88.8kg 2か月後:78.4kg
ウエスト 2か月前:98.5cm 2か月後:83.5cm
バスト 2か月前:113.4cm 2か月後:101cm
ヒップ 2か月前:112cm 2か月後:105cm

40代の倉田さんは2週間でマイナス4.8kgで67.2kgが62.4kgになりました。やはり、若いと代謝が上がりやすいせいか短期間でも成果につながりましたね☆

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ