北島式筋トレダイエットで杉山16キロ減!志崎7キロ減!7秒間メソッドがスゴイ!ヨソで言わんとい亭

6/23 木曜深夜0時12分からのヨソで言わんとい亭で、何度もダイエットに失敗してリバウンドを繰り返している現在86.4キロの我が家の杉山さん(39)と現在60キロのHカップのグラドルで今年に入って5kgも体重が増えたという志崎ひなたさん(19)がカリスマトレーナー北島達也さんの指導の下、ダイエットに挑戦しました。

北島さんが指導してくれたダイエット法は北島式筋トレダイエット!

北島さんは日本人で初めて本場カリフォルニアのボディビルチャンピオンに輝いた肉体改造のプロフェッショナル!

北島さんは、20代前半にボディビルダーを目指して渡米し、数々のトップビルダーから指導を受け、独自の筋トレダイエット理論を開発。

その理論をYou Tubeで公開するや否や、650万回以上の再生回数を記録しています。
【THE WORK OUT】北島達也 公式Youtubeチャンネル – YouTube

さらに先日発売された書籍「神の7秒間メソッド」がAmazon売上ランキングでエクササイズ部門の第1位を獲得するなど、現在話題沸騰中の個別指導型 筋トレダイエットのカリスマトレーナーなんです。!

そんな北島さんが1カ月半の独自の筋トレダイエットで二人をどれだけ痩せさせることが出来るんでしょうか!
筋トレダイエット


スポンサーリンク

北島式筋トレダイエットのポイント

北島式筋トレダイエットで押さえるべきポイントは4つあります。
それは下記の通り。

  • 体重は気にしない!
    体重を気にするより頻繁に鏡で自分の体を見ることで理想の体に近づける!
    体重ばかり気にしていると筋肉ばかりが落ちて格好悪い体型に・・・。
  • トレーニングは理屈を知る!
    トレーニングはどの場所をどう鍛えるか理屈を明確に知ることが大切!
    我流で筋トレマシーンなどで闇雲に筋トレしても効果はでず、逆効果になる場合も・・・。
  • 週2回・10分でOK!
    週2回、自分が鍛えたい部分を2カ所決め、その部分を集中して鍛えます。
    筋肉が限界を超える約7秒を生み出せば、筋肉が大きくなります。限界を超えた筋肉がこんな刺激があるのなら、もっと大きくならないといけない!という筋肉の生存本能を利用した超効率的なトレーニングです。

    全身をゆっくりトレーニングするよりも鍛えたい場所に直接血液が送られ筋肉量の増加が早いため、筋肉量の増加が早くなります。
  • 姿勢はつま先立ち!
    つま先立ちのような前傾姿勢を日頃から心がけることでボディラインが自然とキレイになります。
    また、常に意識がお腹にいき、腹筋が自然と鍛えられるんです。

北島式筋トレダイエット中の食事

北島式筋トレダイエット中の食事は糖質制限。

糖質制限ダイエットとは糖質を極限に抑え、脂肪とタンパク質を摂って痩せる方法で、ご飯やパン、麺類などの主食はもちろん果実や根菜、芋類などもNG。
糖質制限では、ご飯・パン・麺はNG
肉類や魚類はタレやソースを使っていなければいくら食べてもOK、そしてマヨネーズ・チーズ・卵もどれだけ食べてOKです。

糖質制限ダイエットにおいては果物と野菜で作ったスムージーはNGでも脂身の多いカルビにマヨネーズはOKという画期的なダイエット法です。
糖質が少ない食品の一覧表
こんな偏った食事では健康を害してしまいそうですが、今回は不足しがちなビタミンCや筋力アップに必要なアミノ酸など必要な栄養素は特製のプロテインで補うので健康的に痩せられると北島さんは話していました。

糖質制限中は脂質は多く摂取しているので少しの糖質でもすぐに体の脂肪になって太ってしうので、その点は注意が必要です。


糖質制限ダイエットは、無理しすぎたり我流でやると体調を崩す可能性もあるので、挑戦する人は医師の指導を仰ぐのがオススメです。

なぜダイエットに筋トレが必要なのか

食事制限でダイエットする方法はありがちですが、なぜ筋トレが必要なんでしょうか。

北島さんは、
「ダイエットをしただけだと筋肉から先に分解されていき、筋肉が分解してしまうことによって脂肪を使わなくて済む。

ウエイトトレーニングしてあげることによって外敵が来てるっていう感覚になる!なのでウエイトトレーニングをしないダイエットっていうのは全く無意味というか、ダイエットとウエイトトレーニングはセットと考えなくてはいけない。」
と話していました。
筋肉をつけることで効率的なダイエットが可能に
食事制限だけのダイエットの場合、まず体から落ちていくのは筋肉で、たとえ体重が減っても脂肪ばかりが体に残り、リバウンドしやすい体になってしまいます。

しかし、筋トレを行うダイエットの場合、筋肉が増加して体脂肪率が下がるのでリバウンドしにくい体を作ることが出来るんです。

さらに筋肉量が多くなると体の代謝がアップし、ダイエットの効率も上がります。

杉山さんと志崎さんのダイエット過程

杉山さんと志崎さんは運動面では、北島式筋トレを行いつつ、ダンサーに有酸素運動としてダンスを教えてもらったり、美人過ぎるレーシングドライバーの女性からトレーニング法を指導してもらったりしていました。

食事面では、醤油とバターで味付けした特大ステーキやケバブの肉とダイエットコーラ、ポン酢で食べるしゃぶしゃぶなどを食べていました。


と、ここまでは順調な感じでしたが、なんと杉山さんが途中でラーメンを食べたり、濃い味の生姜焼きや甘い味付けをした肉吸いなどを食べてしまっていました。

糖質制限中の食事ではちょっとした糖質でも脂肪に変わり逆に太ってしまうのでNG。ラーメンなど糖質が多い物は言語道断で、肉でも糖質を含むタレやみりんなどで味付けされているモノはNGなので杉山さんが食べてしまったものは完全にアウトです。

その後、杉山さんは糖質を決して摂らないと誓って北山式筋トレダイエットに専念しました。

二人の結果は?

1カ月半のダイエットの結果、杉山さんは全身の筋肉量がアップし、お腹周りが劇的にシェイプアップ!

志崎さんはブヨブヨだったお尻がキュッと引き締まり、太ももまで細くなっていました。

そして体重ですが、ダイエット前60キロだった志崎さんは53.1キロとマイナス6.9キロのダイエットに成功。体脂肪も28%から21%に減りました。

志崎さんは、「バストもヒップもキープしたまま痩せたいところだけ痩せられたので、これからも続けていきたいです。」と話していました。

そして杉山さんはダイエット前86.4キロだった体重が70.7キロにまで減り、15.7キロのダイエットに成功!体脂肪も31.5%から24%まで減りました。

杉山さんは、「1カ月半で16kgって僕初めてだったので、今度はリバンドしないように これぐらいは絶対にキープして。」と話していました。


北島トレーナーは、「リバウンドは筋肉が増えているので、しづらくはありますね。ただ、暴飲暴食すると戻っちゃいますけど、今回、糖質を抑えるクセがついているので、『ちょっと太ってきたな』と思ったら、糖質を控えるっていうのを繰り返していれば、そこまできっちり糖質を全部ゼロにしなくても太りはしないですね。」と話していました。

詳しい運動方法について詳しく知りたい人は北島さんの本を購入して参考にするか、You Tubeを参考にすると良さそうですね!

私も最近、筋肉がガッツリ減っている感じなので、北島式筋トレ、挑戦してみようかな~!

スポンサーリンク

 にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

☆コメントをどうぞ☆ 

管理人が承認するまでコメントは公開されませんので、ヒミツの質問などは
公開しないでくださいと一言添えてくだされば公開しませんので、ご安心を♪

任意

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ(クリックで展開)

このページの先頭へ